風まかせ、気まかせ


by エムHide

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のコメント

banbang2012さ..
by mhide-mh at 07:27
この場合では、映り込みに..
by banbang2012 at 00:18
banbangさん ..
by mhide-mh at 10:13
いいですね!!! オリ..
by banbang2012 at 07:59
kiyo1936さん  ..
by mhide-mh at 17:52
お早うございます。絵ブタ..
by kiyo1936 at 10:38

最新の記事

何でしょう?
at 2017-05-17 05:36
里山の藤棚
at 2017-05-12 22:03
レンゲツツジ(弥高山)
at 2017-05-12 21:10
庭先にて
at 2017-05-10 20:43
ミニオダマキの変身
at 2017-05-09 15:22
タバコ畑
at 2017-04-29 20:34
庭の花々
at 2017-04-28 20:54
松(高梁自然公園)
at 2017-04-26 04:43
木漏れ日
at 2017-04-26 04:06
静かに
at 2017-04-25 23:37

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

カテゴリ

全体
風景 夏
風景 春
風景 秋
風景 冬
自然
山野草
昆虫その他
花 
観察
出来事
イベント
ペット
撮影会
宿題
その他
未分類

ファン

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

総社市 寳福寺

11月10日
すっかりサボって溜めてしまった。自慢にならないけど!
京都あたりの寺院とは規模が違うので遠景が撮りにくい。
でもこの辺りの紅葉ではそこそこ見応えがあるのでは?

鐘楼の中から
d0029829_9104647.jpg

参道を上がった正面の建物の中から
d0029829_814161.jpg

正面の建物の裏手にある
d0029829_81424100.jpg

お寺の背後の小さい池のそばのモミジ、
d0029829_8145477.jpg
d0029829_815141.jpg


昨年11月8日
これを見ると、自然の風物は同じ時季、同じ場所でも決して二度とそっくりには撮れないのがよくわかる。
樹木は生長し、年輪を重ね老いる。人も同じ!

「禁煙」がキイテいる(目障り) σ(TεT;)
d0029829_8551734.jpg

正面を上がって左奥
d0029829_856523.jpg

正面を上がって右手の池
d0029829_8181821.jpg

参道を上がった正面の建物の中から
d0029829_8184175.jpg

正面の建物の裏手にある
d0029829_8192857.jpg

鐘楼の中から塀の外に枝を伸ばしたモミジ
d0029829_8232561.jpg

鐘楼の下から上に向かって
d0029829_905232.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2005-11-21 09:02 | Comments(5)

はじめて出会った花!

先日、ookasuさんにサツマイモの花をいただいた。
その時咲いていたのは疵だらけになったので、ツボミが開くのを待って撮った。
 
「サツマイモ」 子供の頃から家で栽培していた身近な食材! にもかかわらず花を見るのははじめて! 感激!
アサガオやヒルガオと同じ仲間かと思ったら、一応分かれていて「アサガオ」「サツマイモ属」、 「ヒルガオ」「ヒルガオ属」となっている。(山渓ポケット図鑑)

サツマイモの花は温帯ではめったに咲かないとか、年毎に進んでいる温暖化のせいで倉敷も熱帯化しつつあるのかもしれない。
これも、人類に対する一つの警告?


アサガオと違い、ツボミが一箇所にたくさんついている
d0029829_10444499.gif

適当なもたせがなかったのでツユクサを支えに
d0029829_10445860.gif

[PR]
by mhide-mh | 2005-11-06 10:49 | Comments(6)

高梁自然公園(5)

落葉の森

11月5日
この秋は、紅葉の進み具合が疾いような気がする。夏からずっと雨が少なかったからだろう。
10日ほど前には、やっと色付き初めたばかりだった池のそばの広葉樹がかなり葉を落としている。
そのくせ、今頃ツツジが咲いていた。この木は来春も花をつけるのかな~?

「落葉の森」(先日どこかに紅葉の小径なんていい加減なことを書いたのでお詫びします)のモミジも既に見頃を迎えていた。
ここは道の脇にコンクリのU字溝を埋めているのが甚だ無粋でちょっと気になる。

広葉樹紅葉する
d0029829_1385017.jpg

もうたくさん落ちちゃって!
d0029829_2321649.jpg

季節を間違えたツツジ
d0029829_2324162.jpg

小潅木1
d0029829_1391871.jpg

小潅木2
d0029829_1394434.jpg

今年も廻りあえたリンドウ
d0029829_1535897.jpg

ここから落葉の森 実は森ではなくて「並木」
d0029829_1411792.jpg
d0029829_1414656.jpg
d0029829_142528.jpg
d0029829_1422123.jpg

U字溝の上に咲くサザンカ
d0029829_95322100.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2005-11-06 02:32 | Comments(7)

我が愛する弥高山

11月4日
d0029829_8214491.jpg
d0029829_822188.jpg
d0029829_8223888.jpg
d0029829_8233926.jpg
d0029829_8235437.jpg
d0029829_8264320.jpg
d0029829_15145583.jpg
d0029829_1515267.jpg

小品
時季はずれのスミレ
d0029829_15245425.gif
オオバコ 近年少なくなった
d0029829_1524783.gif
わくらば
d0029829_15242427.gif

ここからキャンプ場  夏はテントの林ができる
d0029829_15161210.jpg
d0029829_1517155.jpg
d0029829_1517414.jpg
d0029829_1518753.jpg
d0029829_15191254.jpg
d0029829_1519279.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2005-11-05 08:26 | Comments(8)

若杉天然林を歩く

昨日の課外講座は、岡山県の最東北部鳥取県境の西粟倉、吉井川の源流 「森林浴の森 日本100選 若杉天然林」だった。

登山口に着いたのが11時過ぎ、とたんに小雨が降り出し頂上についてやっと雲がきれてきた。
1時間少々のコースと聞いてお弁当を置いて登り、下りたのが2時半をまわっていた。
初めてでどんなコースかも知らず無謀に参加したわけだが、随所に険しいアップダウンがあり、喘息持ちで、ふだん歩かない私はどうなることかと思いつつ先生や皆さんのお陰でなんとか無事に歩き終えた。昔から高い所に上がると喘息が治まっていたが、昨日も頂上につくころには息苦しさはなくなっていた。
帰路はよく晴れて、太古の森の中に紅葉が輝やき秋を満喫できたが、正直足は前に進まなくなっていた。

歩くだけが必死で、写真は出来合いである!

d0029829_924912.jpg
d0029829_931093.jpg
d0029829_932865.jpg
d0029829_935854.jpg
d0029829_842063.jpg
d0029829_942095.jpg
d0029829_952297.jpg
d0029829_954340.jpg
d0029829_851147.jpg


ここからは一枚の写真をもとにフィルタでお遊び。
d0029829_9182496.jpg


スケッチ→木炭画
d0029829_9104189.jpg

その他→ハイパス
d0029829_911150.jpg

テクスチャ→クラッキング
d0029829_9112269.jpg

表現手法→エッジの光彩
d0029829_9114160.jpg

表現手法→押し出し(ピラミッド)
d0029829_912019.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2005-11-04 09:28 | Comments(10)

高梁自然公園(4)

新城池周辺の虫たち

斜め後から                       斜め前から
d0029829_2326324.jpgd0029829_2326502.jpg

背側                           腹側
d0029829_23302532.jpgd0029829_23305390.jpg

腹側                           背側
d0029829_23314146.jpgd0029829_2332195.jpg

枯れ葉と同じ色をしたトカゲd0029829_23323144.jpg
[PR]
by mhide-mh | 2005-11-01 23:55 | Comments(4)

高梁自然公園(3)

新城池周辺の植物

【以下は10月中旬~下旬に撮影したもの】
ここは、池のまわりにわずかではあるが湿地があるので以前はサギソウやトキソウも見られたが今はほとんど無くなった。そのかわり夜はイノシシが出てきて遊び場にしているらしい。
5月に載せた「ギンリョウソウ」はこの池のそばで見つけたもの。

名前のわかるものも、わからぬものも取敢えず上げよう。
亀甲白熊(キッコウハグマ)
d0029829_175667.jpg

d0029829_17563250.jpg

d0029829_223989.jpg

d0029829_2235910.jpg


???毒茸かも?
d0029829_1881344.jpgd0029829_1884683.jpg
d0029829_1811555.jpg


キセルアザミ
d0029829_189815.jpg


ボクチ

d0029829_18115422.jpgd0029829_18124412.jpg


コウヤボウキ

d0029829_18164383.jpgd0029829_0103728.jpg

サルトリイバラ                     ???コケモモに似ている
d0029829_19262990.jpgd0029829_2219771.jpg


ツルリンドウ   今年はお目にかかれないかと思った矢先やっと実を見つけて感激!
d0029829_19312495.jpgd0029829_1932818.jpg

ノジギク
d0029829_19365636.jpg

ヤマラッキョウ
d0029829_20135488.jpg

センボンヤリ
d0029829_20165358.jpg

アキノキリンソウ
d0029829_20172872.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2005-11-01 18:05 | Comments(6)

高梁自然公園(2)

新城池(しんじょういけ)

この公園のメインはなんと言ってもこの新城池。
昔から雨が降っても日が照っても、この辺りでは他に類をみない不思議な蒼みを帯びた水!
ところがどうしたことか、今年は蒼みが少なく、少々濁った感じ!
それでもこの写真は、快晴の空が味方をしてくれた。(感謝・感謝!)
午前と午後では太陽の位置の加減で少し趣が違う。

池を中心にして周囲の山に総延長10キロメートルほどの遊歩道があり、四季折々の植物に出会える。
また、遊歩道を行くと、仏像を彫った大岩が数個あり、かつては山岳宗教の修験場にもなっていたらしい。 人には、大岩とか大木のそばに祠を作って信仰する習性(?)があるから!

周辺にマツタケ山があるため、遊歩道はどこを歩いてもかまわないが、猟が解禁になるまではテープをはってある内側には立ち入り禁止! 遊歩道にマツタケがはえないかな~(’-’*) フフフ

この自然公園を整備して30年近くなるが、訪れる人は極少数。この日も写真でわかるように人の姿が見当たらない。
高梁市の観光協会の宣伝不足と思われる。いや、故意に宣伝しないのかもしれない。
でも年間草刈とか遊歩道の補修や整備、キャンプ場や山小屋の管理等かなりの費用をかけてはいるようだ・・・
だからと言って、私が代わって宣伝を引き受けたわけでは決してない!

10月16日午後
d0029829_9385813.jpg
d0029829_9283598.jpg
d0029829_9285117.jpg

記念碑とかの文字は、字の上手下手にかかわらず時の知事さんとか市長さんでないとダメなのかな~?(野暮な疑問?)
d0029829_9293771.jpg

このあたりは鏡面のよう!
d0029829_9302242.jpg
d0029829_9304759.jpg
d0029829_9312882.jpg
d0029829_9314952.jpg
d0029829_9312496.jpg

10月19日午前
d0029829_17394943.jpg

d0029829_9575629.jpg
d0029829_0403231.jpg
d0029829_1021767.jpg
d0029829_1024519.jpg
d0029829_1045356.jpg
d0029829_1053032.jpg
d0029829_1063964.jpg
d0029829_1065855.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2005-11-01 12:04 | Comments(4)