風まかせ、気まかせ


by エムHide

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

banbangさん ..
by mhide-mh at 10:13
いいですね!!! オリ..
by banbang2012 at 07:59
kiyo1936さん  ..
by mhide-mh at 17:52
お早うございます。絵ブタ..
by kiyo1936 at 10:38
お早うございます。烏瓜残..
by kiyo1936 at 08:13
コメント有難うございまし..
by kiyo1936 at 16:57

最新の記事

天からの誘い
at 2017-03-01 00:30
メジロが来ない!
at 2017-02-28 22:37
ここはどこ? 答
at 2016-12-22 18:02
どこでしょう?
at 2016-12-22 04:25
絵ぶた
at 2016-12-19 00:15
主なしとて
at 2016-12-06 23:51
夕暮れ時
at 2016-12-06 22:32
涼を求めて
at 2016-08-29 02:55
夕暮れ時
at 2016-08-01 20:06
待っていたら・・・
at 2016-07-24 03:09

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
more...

カテゴリ

全体
風景 夏
風景 春
風景 秋
風景 冬
自然
山野草
昆虫その他
花 
観察
出来事
イベント
ペット
撮影会
宿題
その他
未分類

ファン

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

カテゴリ:風景 冬( 5 )

白銀の世界 その2

1月29日

山乗渓谷  真庭市 蒜山下和(ヒルゼンシタオ) (読みにくい地名!)

岩井滝に到達できなかったので、真庭市の山乗不動滝(ヤマノリフドウダキ)へコース変更
ここは駐車場まで除雪してあり、滝までの山道も比較的歩きやすかった

しかし、途中から連れ(連れ合いではない)において行かれた私は滝を目前にして
雪の壁に阻まれ そこを超えることができず滝のツララを撮ることは出来なかった


とっつきに小さな神社があり、このそばの溪谷で夏はそうめん流しをするらしい
d0029829_19273612.jpg

d0029829_1147422.jpg

反対側から
d0029829_114494.jpg



ここからひたすら雪道を進む といっても距離はいくらもない
d0029829_114459100.jpg

d0029829_11444894.jpg



花嫁の綿帽子にそっくり?!
d0029829_1145122.jpg

反対側から
d0029829_11452119.jpg

足跡
d0029829_11453674.jpg

大河ドラマのロケ地になったようだ
d0029829_595026.jpg

空き地(?)の斜面も厚い雪におおわれて
d0029829_1145514.jpg

d0029829_1146110.jpg




途中 岩から下がるツララをやっと撮る
d0029829_11494915.jpg


県 中南部では見ることのできない雪景色を堪能した一日だった。

Maさん 大変お世話になりありがとうございました!
[PR]
by mhide-mh | 2012-02-02 12:08 | 風景 冬 | Comments(4)

白銀の世界 その1

1月29日

鏡野町上斎原にて

この日は、岩井滝のツララを撮るのが目的だったが 駐車場の手前3キロばかり
除雪してなくて 1キロばかり雪中行軍したが 次第に雪が深くなり
60~70センチにもなってきたのでとうとう滝は断念した

目的地までは進めなかったが、一面の銀世界と
途中で除雪作業を見たりで私はおおいに満足だった


車窓越しの撮影でピントが合わない
d0029829_20524459.jpg
d0029829_20525835.jpg



雪にけむる恩原高原スキー場
d0029829_5164125.jpg
d0029829_7204434.jpg



白樺林
d0029829_19453217.jpg



除雪車
d0029829_19461980.jpg
d0029829_19463411.jpg



一路岩井滝へ
d0029829_20231614.jpg

d0029829_20264889.jpg

d0029829_1947542.jpg

d0029829_20204914.jpg

d0029829_1948336.jpg

d0029829_19484638.jpg

d0029829_19493963.jpg



ここまで除雪車がきてくれたのに先客が車を置いていて除雪できず
d0029829_1949109.jpg

d0029829_19492599.jpg


雪も止み青空が出てきたが 残念ながらこのあたりから引き返した
d0029829_19495255.jpg

d0029829_13515169.jpg


次は蒜山下和の山乗渓谷へ向かう
[PR]
by mhide-mh | 2012-02-01 20:08 | 風景 冬 | Comments(4)

日替わりメニュー

と言っても、美味しいご馳走を並べるわけではなく、なんら変わらないいつもの風景なんだけど・・・

弥高山の朝

12月14日
この日は、霧の状態はよかったものの、他に来る人もなく私の貸切でウロウロしていたら若いカップルが!
d0029829_15304293.jpg

d0029829_15305811.jpg

d0029829_1531918.jpg



12月16日
到着した途端雪が降り出し路がうっすらと雪化粧!
d0029829_1532307.jpg



12月18日
はるか遠くに山並みのように見える雲! なんだか不思議な光景!
d0029829_1641931.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2011-12-22 15:47 | 風景 冬 | Comments(4)

今年最後の紅葉 フウを楽しむ

12月11日

岡山県総合グラウンド

フウの紅葉をそばを通りすがりに見ることはあっても、このグラウンドに入るのは初めてと言えば少し恥かしい気がする。
桃太郎アリーナ、球場、陸上競技場、武道館等々 それぞれの施設の間が公園になっている。

戦時中の練兵場(今の若い人には「練兵場」などと言ってもわからないだろう)跡だけあって、さすがに広い。
66年前(昭和20年6月29日)、戦火で一度は焼け野原となった岡山 
当時戦災に遭った人々は、今の復興と繁栄を誰が想像しただろう!

そしてこのフウは何時植えられたのだろう? 立派に成長して見事な紅葉を楽しませてくれる。 
ややピークを過ぎていたが、それでも高木だから迫力がある。

ただ、マイカーで行くと駐車に困るのでは? 早朝から駐車場入り口には行列が出来ていたが、午後になっても同じように行列は続いていた。

d0029829_18522614.jpg

d0029829_057999.jpg

d0029829_0575329.jpg

d0029829_4185498.jpg

d0029829_058436.jpg

d0029829_19475199.jpg

d0029829_0583715.jpg

d0029829_4231235.jpg

d0029829_42176.jpg

d0029829_0591888.jpg



落羽松(沼スギ)の呼吸根
d0029829_222742.jpg

d0029829_2271358.jpg

d0029829_2275893.jpg



旧石器時代の竪穴式住居の背景に近代的な構造物が重なって見えるのも面白い
d0029829_237349.jpg

d0029829_0593982.jpg

d0029829_341314.jpg

d0029829_105894.jpg

d0029829_111268.jpg

[PR]
by mhide-mh | 2011-12-19 01:14 | 風景 冬 | Comments(2)

今年も残り8日

ブログをサボっているうちに今年も暮れようとしている

今月撮影したものを少し

18日 撮影会(高松市中央公園)

フォトショップ ナカイさんに連れて行っていただく

d0029829_1125454.jpg


d0029829_1131940.jpg


d0029829_1133589.jpg



岡山から「うらっち」「ももっち」がゲスト出演
d0029829_1144387.jpg





ギョ!ギョッ!!
日暮れ前の公園を散歩していて出くわしたミノムシのようなモノ

まったくみじろぎもしない 一瞬ナニを置いてあるのか?と スマキにした死体? まさか!
d0029829_49742.jpg

どうやらホームレスらしかったが 顔もスカーフで隠していて男女の区別はつかなかった
でも身に纏った毛布は我が家のより暖かそうに見えた




d0029829_128448.jpg


5日 弥高山から

この日は太陽が昇りはじめて珍しい形に変化した
お正月が近いので一足早く雲海の上にお鏡餅ができた!

これは なんという現象なんだろう? ご存知の方教えてネ



6時23分37秒(日の出を撮影した場所から少し手前)
d0029829_1071499.jpg
 


6時29分35秒
d0029829_1321757.jpg



6時52分36秒
d0029829_1331747.jpg



6時54分41秒
d0029829_9362252.jpg



6時57分29秒
d0029829_9201468.jpg



6時57分44秒
d0029829_135645.jpg



6時57分54秒
d0029829_1351651.jpg



6時58分12秒
d0029829_1352890.jpg



6時59分01秒
d0029829_1353986.jpg



6時59分51秒
d0029829_1355245.jpg



7時09分33秒
d0029829_136817.jpg




オマケ
「ブーちゃん」という名前で飼われているイノシシ 推定年齢10才
私とどっちが重いかな~?とたずねたら、飼い主いわく「そりゃーブーちゃんだ」と
さすがに私だとは言えなかったみたい! いや よく考えたら私の事だったかもしれない!
d0029829_2205791.jpg

田畑を荒らすイノシシは困りものだが これは可愛い!
 
[PR]
by mhide-mh | 2010-12-23 02:23 | 風景 冬 | Comments(12)